お気軽にお問い合わせください

大切な住まいとご家族の笑顔を願って、心をこめて仕事させていただいております。
ご相談お待ちしております。

Copyright(c) SHOICHI PAINTING CO.,LTD.

正一塗装株式会社

〒507-0055 岐阜県多治見市 喜多町2丁目120

正一塗装のこだわり
会社概要
アクセス

一戸建て
集合住宅
屋根

お仕事の流れ

価格表

よくある質問

アメブロ

お問合せ

出会いを大切に、ふれあいを大切に・・・。
笑顔をお届けする、町の塗装屋、正一塗装です。

>ABOUT

いつも皆様の身近にいる「町の塗装屋」
それが、正一塗装です。

皆様の支えを糧に「いつも身近にいるような街の塗装屋でいたい」そんな想いをより多くの人に知っていただきたい。

こんにちは、正一塗装株式会社 代表の黒川です。
まずはじめにこのホームページで皆様とご縁を頂くことができ、誠にありがとうございます。

様々なご縁でお客様と出会い、打合せを重ね、色味が決まり、工程が決まり・・・、仕上がった時のお客様の喜びは、僕の喜びです。塗装は修繕という意味合いだけではなく、住み慣れた心地良い家を蘇らせ、家とそこに暮らすご家族にとって新築以上の価値が生まれると考えています。どんな小さなご相談でもお悩みでも何でもお答えします。

皆様のご満足と笑顔を糧に「いつも身近にいるような塗装屋でありたい」そんな思いで日々取り組んでおります。

正一塗装株式会社 代表の黒川正一です。

地元で近い距離でお客様と一緒に

シミュレーションをし、塗装の色を決め、足場を組み、順番に順番にカタチになっていく。カタチになればなるほど細かな部分が見えてくるのが外壁塗装。
細かな部分が見えてきた時に、要望を言いやすいような、また何かあった時にはいつでも駆けつけられるような、距離も存在も近くにいたいと思うんです。
だからこそ、休憩時間のお施主様とのふとした会話や帰宅された時などのふれあいのひとときが大事ですし、それがアフターフォローの頼みやすさにつながると考えています。地元で近い距離でお客様と一緒に・・・。
そんな塗装屋です。

正一塗装株式会社のこだわり4ヶ条

 

塗装は表面を塗膜でコーティングする言わば建物の「お化粧直し」です。塗料の材質や塗る回数も重要ですが、塗装後数年経った ときの美しさや、不具合をなくして耐久性を向上させるのは、実はその前の下地処理工事にかかってます。
弊社は塗装のクオリティを保つためにこだわり4ヶ条を制定し、日々品質とお客様満足度の向上に務めております。

正一塗装の こだわりその1

外観をキレイにするだけじゃない!

きっかけは11年前、塗装屋でありながら下地処理の専門部署をもつ元請けさんとの出会いから塗装屋としての下地処理の甘さを痛感。今では下地処理に力をそそぎ、多くの知識と経験を重ねながら努力しています。
外見を綺麓にするのは当たり前。構造体を修復してこそ、塗装されるお施主様の 財産を守る事と正一塗装は考えます。

正一塗装の こだわりその2

若さとベテラン揃う職人の「和」

当社では、正一塗装の理念を持った職人がしっかりと指導しながら作業を行います。スタッフ皆塗装技術はもちろん、下地処理の知識や経験値は高く、様々なタイプの現場で活躍しています。どうぞよろしくお願いいたします。

正一塗装の こだわりその3

塗っただけではもちません!塗装は下地が命!PR処理システム

塗装を長持ちさせるためには何をおいても下地作りが大切になります。

住まいの耐久性に関わる行程だから、壁材・屋根材・症状に合わせて適切な施工をします。見積時、お客様ごとの処理法をご提案します。 

正一塗装の こだわりその2

正一塗装の こだわりその4

お客様との約束!完全8年保証

「細部までの下地処理」「確かな塗装技術」「徹底した職人教育」という3つの

柱の精神で仕事に取り組んでおります。また、塗装完了まで安心していた

だく事はもちろんですが、塗装後のアフターフォローもしっかりと行い、塗装具合や、日数経過後の仕上がりチェックを怠りません。正一塗装は塗装すぐの満足度はもちろん、塗装に関わる全ての時間を大切にします。

 

これが正一塗装のPR下地処理システム

「PR」とは「ペインティングロード」という意味で、当社が名付けたオリジナル用語です。読んで字のごとく「塗道(とどう)」

塗装の道を極める、という想いで名付けました。塗道を極めるためにはなにをおいても下地処理です。
塗装は外観がキレイになれば満足と思われがちうですが、せっかく塗装させて頂くからこそキチンとした下地作りがお客様の大切な家を守ります。

塗るだけではありません。

正一塗装は塗装前にここまで徹底した下地処理を施します!

PR下地処理事例1

ALC目地のヒビ割れに
適量のコーキング打ち替え

①ALC特有のヒビ割れ。放置すると水が入り込み内部劣化につながります。

②コーキング(目地埋め)接着の為のプライマー塗布。

③水分の侵入を防ぐためのコーキング剤を擦り込みます。

④コーキング乾燥後、通常の塗装工程へ

PR下地処理事例2

サイディング目地の
コーキング打ち替えとサイディング浮き
防止のビス止め

①劣化したコーキングを除去
②シール用プライマー(接着剤)塗布
③サイディングの浮きをビス止め
④ビス頭にコーキング
⑤専用スポンジですりこみ
⑥下地処理完成、通常の塗装工程へ

PR下地処理事例3

木部のアク・染み・汚れの
薬品洗浄

①水をかけて木に水分を含ませます。
②薬品を刷毛で塗布。汚れが分解し、浮かせます。
③木の表面が毛羽立たないよう注意し軽くこすります。
④浮き出たアクと汚れ、薬品を水洗いし乾燥させその後
通常の塗装工程にはいります。

徹底した下地処理をする事で同じ塗料でも仕上がりに差がでます!

会社概要

社 名

代表取締役

所在地

TEL/FAX/E-mail

事業内容

資本金

正一塗装株式会社

黒川正一

〒507-0055 岐阜県多治見市喜多町2丁目120 

0572-24-1073/0572-24-1060/shoichitosou@gmail.com

建築塗装・各種リフォーム /一般住宅 ・アパート ・マンション ・店舗 ・工場 ・設備

防水工事 ・コーキング工事 ・ハウスクリーニング ・仮設足場工事

500万円

ACCESS

正一塗装株式会社

〒507-0055 岐阜県多治見市喜多町2丁目120 TEL.0572-24-1073